木のいえ整備促進事業


平成22年12月25日(土)、26日(日)に 構造見学会を行ないました。


「木のいえ整備促進事業」とは、再生産可能な循環資源である木材を多量に使用することで、市場の活性化や地球環境を考えた低炭素社会の実現を目指す、国土交通省先導による国の事業です。
その中で要件を満たした事業に対して、最大で100万円ないし120万円の補助が行われます。

※今回のA邸では120万円の補助金を申請しています。



*住宅版エコポイント等、国からの補助金交付を受ける場合は併用できません。
*一事業所あたりの申請枠が「一般型」「地域資源活用型」合わせて5戸までとなっておりますので、
 利用をご検討されている方はお早めにお問い合わせ下さい。