梅原建設の所属する工務店グループが、国土交通省が行なう「地域型住宅ブランド化事業」の採択を受けました
グループ名称代 表事務局 及び グループ所在地地域型住宅の名称使用する地域材に適用する認定制度等
静岡パッシブデザイン
パートナー会
(株)アキヤマ(株)梅原建設
伊東市宇佐美3106-2
復興と県産材、
未来につなげるエコな家
しずおか優良木材認証制度
岩手県産材証明制度


■グループ形成のプロセス
来たるべく東海地震に対し、住まい手の生命を守る住宅建築のより良い在り方に強い関心を持った工務店が集まり、情報を交換する所から始まり、大地震に耐えた後の未来の生活までも創造し、それに向い語る事の出来る集団を目指す同志として会を発足させた。
不景気社会におけるコストパフォーマンスだけでなく、住宅本来の大切さを伝える方法や普及活動の模索、適正な価格供給の検討、パッシブデザインの可能性を追求する事によって、現在だけで無く未来に残るパートナーシップを形成する事を目的とした。


■地域型住宅づくりに向けて、グループ間で情報を共有化する勉強会を定期的に開催する
(具体的な活動内容)
・社員教育、人材育成について
・見積書及び積算内容考査会
・長期優良住宅勉強会
・パッシブデザイン手法模策
・耐震、構造勉強会



復興と県産材、未来につなげるエコな家