昨年終了した住宅版エコポイントに続いて、東日本大震災の復興支援を組み込んだ「復興支援・住宅エコポイント」の受付が始まりました。

一定の基準を満たした工事に対してポイント(1ポイント=1円相当)が付与され、そのポイントの半分以上を被災地の産品や商品券、または義援金として交換することで、被災地の復興支援にもつながる制度となっています。

※ 発行ポイントや受付期限については、平成24年1月現在の情報を基に作成しております。
詳しくは「復興支援・住宅エコポイント」のホームページでご確認ください。
対象
省エネ基準(平成11年基準)(省エネ等級4相当)を満たす木造住宅
(※もしくは省エネ法のトップランナー基準相当の住宅)
工事期間
平成23年10月21日〜平成24年10月31日に
建築着工(根切工事又は基礎杭打ち工事の着手)したもの。
発行ポイント
1戸あたり15万ポイント ※静岡県の場合
太陽熱利用システム(OMソーラーなど)を設置した場合さらに+2万ポイント
ポイント交換
ポイントの半分以上を復興支援商品に。半分以下をエコ商品に交換。
●復興支援商品
(1)被災地産品 (2)被災地の商品券等 (3)東日本大震災への義援金及び募金等
●エコ商品
(1)エコ商品 (2)工事施工者が追加的に実施する工事(即時交換) (3)環境寄附

昨年終了した住宅版エコポイントに続いて、東日本大震災の復興支援を組み込んだ「復興支援・住宅エコポイント」の受付が始まりました。

一定の基準を満たした工事に対してポイント(1ポイント=1円相当)が付与され、そのポイントの半分以上を被災地の産品や商品券、または義援金として交換することで、被災地の復興支援にもつながる制度となっています。

※ 発行ポイントや受付期限については、平成24年1月現在の情報を基に作成しております。
詳しくは「復興支援・住宅エコポイント」のホームページでご確認ください。
対象
窓の断熱改修もしくは外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
※使用する建材等は住宅エコポイント事務局に登録されたものが対象となります。
工事期間
平成23年11月21日〜平成24年10月31日に
工事着手(ポイントの発行対象工事を含む工事全体の着手)したもの。
発行ポイント
省エネ改修(窓の断熱改修もしくは外壁、屋根・天井又は床の断熱改修)
1戸あたり上限30万ポイント

※ポイント発行上限には、過去に発行を受けた住宅エコポイント、復興支援・住宅エコポイントを合計したものが含まれます。

【上記の対象工事に併せて行うと上限30万ポイント内でポイントが加算される工事】

・バリアフリー改修(手すりの設置、段差解消、廊下幅等の拡張)(上限5万ポイント)
・住宅設備の設置(太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽)(一律2万ポイント)
・リフォーム瑕疵保険への加入(一律1万ポイント)

【上記の対象工事に併せて行うと別途ポイントが追加される工事】

・耐震改修の実施(別途15万ポイント)

ポイント交換
ポイントの半分以上を復興支援商品に。半分以下をエコ商品に交換。
●復興支援商品
(1)被災地産品 (2)被災地の商品券等 (3)東日本大震災への義援金及び募金等
●エコ商品
(1)エコ商品 (2)工事施工者が追加的に実施する工事(即時交換) (3)環境寄附

クリーンなエネルギーとして注目を集める太陽光発電システム。
設備の導入にかかる費用については国や各自治体が行う補助金制度をご利用いただけます。

※ 補助金額や受付期限については、平成24年2月現在の情報を基に作成しております。
詳しくは各行政窓口にてご確認ください。
(1)国からの補助
平成24年3月30日申込分まで
システム1kWあたり48,000円(10kW未満かつシステム価格60万円/kW以下)
(2)県からの補助
(静岡県)
平成24年3月15日まで(若干延期)
平成24年3月31日までにJ-PECから補助金交付決定通知書を受け、5月31日までに県へ提出されたもの。(※但し予算が無くなり次第終了)
住宅用太陽光発電設備導入支援事業費助成(平成23年度)
1kWあたり30,000円(上限12万円)

※ 4月1日以降にJ-PECの補助金交付決定通知書を受けた場合、予算案が可決すれば24年度の補助金制度として1kWあたり25,000円(上限10万円)の交付が予定されています。
(3)市町村からの補助
(静岡県)
市町村によっては別途補助金制度を設けている場合があります。
但し募集定員に達した場合は期間内でも早期終了されますので、
詳しくは各行政窓口にてご確認ください。