(長期優良住宅) 木のいえ整備促進事業 構造見学会

2010年12月25日(土)〜26日(日)、
長期優良住宅 ( 木のいえ整備促進事業 ) の補助金申請 ( 120万円 ) の一環として、
構造見学会を開催いたしました。

2日間のうちに多くのお客様に御来場いただき、
『 長期優良住宅を一般に広める 』 という補助金制度の目的が達成できたのではないかと思います。

今後も構造見学会 及び 完成見学会 の開催を予定しておりますので、
ご興味をお持ちの方はぜひお気軽にお立ち寄りください。

長期優良住宅に必要な「4つの性能基準」

  • 1.維持管理・更新の容易性(維持管理対策等級3)

    床下点検口及び維持管理対策に関する展示を行いました。

  • 2.劣化対策(劣化対策等級3)

    防蟻処理の施工写真を始め、外通気のサンプルや劣化対策に関する展示を行いました。

  • 3.省エネルギー性(省エネルギー対策等級4)

    断熱材やサッシの模型を中心に、省エネルギー性に関する展示を行いました。

  • 4.耐震性(耐震等級2以上)

    SE構法の模型や説明を通して、耐震性に関する展示を行いました。

 ▲ ページトップへ