梅原建設 長期優良住宅

省エネ効果を有する一定の基準に適合したエコリフォームまたはエコ住宅の新築に対して、 様々な商品・サービスと交換可能なエコポイントを取得いただける制度です。

平成23年7月31日までにエコリフォーム又は増築工事に着手したもの。 リフォーム又は増築後の断熱性能が、省エネ法に基づく一定の基準に適合すること

の合計で、かつ上限30万ポイント(30万円相当)

  • 内窓設置・外窓交換(二重サッシ化):7,000〜18,000ポイント(1箇所あたり)
  • ガラス(複層ガラス化):2,000〜7,000ポイント(1箇所あたり)

 *1箇所からでも対象。ポイント数は窓・ガラスの大きさにより異なります。

  • 外壁:100,000ポイント
  • 屋根・天井:30,000ポイント
  • 床:50,000ポイント

 *改修後の外壁、屋根・天井または床の部位ごとに、用いた断熱材及びその量が一定の基準を満たしていること。

  • 手摺の設置:5,000ポイント(設置箇所に関わらず、施工内容ごとに)
  • 段差解消:5,000ポイント(設置箇所に関わらず、施工内容ごとに)
  • 廊下幅等の拡張:25,000ポイント(設置箇所に関わらず、施工内容ごとに)

 *又はの改修、増築工事と一体的に行うことで、1戸あたり50,000ポイントを上限に発行

  • 20,000ポイント(設置台数にかかわらず。またはの改修工事と一体的に行う場合に)
  • 20,000ポイント(設置台数にかかわらず。またはの改修工事と一体的に行う場合に)
  • 20,000ポイント(設置台数にかかわらず。またはの改修工事と一体的に行う場合に)


平成23年7月31日までにエコ住宅の建築に着手したもの。

いずれかに該当する住宅の新築工事1戸につき30万ポイント(30万円相当) / 太陽熱利用システムを設置した場合は32万ポイント

外壁・窓等の断熱性能及び給湯設備や冷暖房設備等の建築設備の効率性について 総合的に評価して得られる一次エネルギー消費量が一定の基準に適合すること。

省エネ判断基準を満たす外壁、窓等を有する木造住宅であること。

一定の集熱性能等が確認された強制循環型のもので、住宅エコポイント事務局に登録されたもの。



  • 持家、借家、一戸建ての住宅・共同住宅、別荘・セカンドハウス等にかかわらず対象になります。
  • ポイント交換を、同一工事に於いて工事費用に充当することができます。(即時交換)

詳しくは住宅エコポイント事務局のホームページをご覧頂くか、もしくは弊社へご相談下さい。

>> (外部リンク)住宅エコポイント事務局ホームページ

窓改修:内窓設置 平成22年2月 伊東市玖須美元和田 S邸