店舗デザイン最新建築事例:魚楽亭

店舗デザイン最新建築事例

待合室は吹抜けにして窓を多くとり明るい雰囲気に。 在来工法で出来る限りの間口を確保し開放的な空間が実現できました。

動物病院ならではの配慮として、最新の無影灯やCTを配備するための下地や搬入路の確保、 大型犬でもストレッチャーのまま病室に入れるような広い間口、また犬と猫が交わらない動線やかじられても気づきにくい仕上げ材などを組み込んでいます。

外観はお施主様のご希望でオレンジの目立つ色にし、また遊び心で犬の足跡を形取った模様をデザインしました。