伊豆の新築・別荘建築は梅原建設

2013年4月アーカイブ

HOUSE VISION

| トラックバック(0)
【智之】

先月の話ですが、
「新しい常識で都市に住もう」とい
う理念で、東京お台場で開催された
展覧会の模様です。



t201304301.JPG

会場入口です(^_^;)




t201304302.JPG

無印良品の家さんなどのコラボで、家具を並べて壁にして屋根を置くという
「家具の家」。 移動というか引越しも出来るとか!




t201304303.JPG

住友林業さんの「数寄の家」。
和風な作りを現代的されているイメージが有りましたが、
竹ホウキを垣根にしているのが、ユニークでした(^-^)




t201304304.JPG

Hondaさんの「移動とエネルギーの家」。
家の中を車や介護関連?のロボットが活躍出来る未来的な家でした!





t201304305.JPG

LIXILさんの「住の先へ」
土間を活かした少し懐かしさを感じながらも機能的な家でした。




他にもTSUTAYAさんとか、TOTO、YKKAPさんのコラボも有りましたが
書ききれないので詳しくはWEBページを直接観て頂いた方が良いかと(^_^;)

上に書いた説明も個人的な感想なので、悪しからず(^∇^)



シンメトリー

| トラックバック(0)
【智之】


形や位置などが左右対称であることをシンメトリーといい、
精神の安定感や威厳性といったイメージから
宗教的な建築や記念碑などの構造に用いられたりします。
ルネッサンス期には美の規範とされる要素でもあったみたいですね。

僕ら建築設計でもシンメトリーにしようと試みるケースがあるのですが、
外観を気にし過ぎて細かい窓の配置など決めてしまうと、
あとで内観を決めるときに都合の悪い部分が出てきてしまったりして
なかなか難しい要素でもあります。


逆に、アシンメトリー (左右非対称) という言葉もあります。
一般の住宅は左右非対称であることが多いのですが、
「あえてアシンメトリーにしたから、このデザインなんです!」と
胸を張って言える設計をしていきたいものです。

tu20130423.jpg

伊豆の自然

| トラックバック(0)
【杉山】

ume201304122.jpg

梅原建設の打合せ室の出窓に映る景色です。


弊社にお越しいただいたお客様は、
みなさん開口一番「いい眺めですね!」と
おっしゃって下さいます。


私たちの施工エリアは、
伊豆という壮大な自然の中に広がります。

ベランダから見下ろす景色はどうか、
リビングでくつろぐ位置からの眺めはどうか、
常に考え、設計に活かす努力をしています。


なぜ外の景色にこだわるのかといえば、

窓に映る景色がどれほど心を晴れやかにしてくれるか
私たちは毎日この景色を見ながら感じているからです。



あげ潮

| トラックバック(0)
【荒子】

a2504111.JPG

浜松出張の帰りに、

名物の「あげ潮」を買いました!

素朴で、癖になる美味さですよ!


花粉症

| トラックバック(0)
【智之】


毎朝、出勤時の車に乗り込む時に

ぎょっとするのが


車に付着している花粉です(°_°)



t201304081.JPG


洗車してもキリがないのですが

洗車しないと安心して車に乗れない(ーー;)




洗車機に入れてる時に車に乗っていると

車は動いていないのに動いている様な感覚になり

車酔いする(*_*)



t201304082.JPG



もうすぐ時期的には終わりだけど

早く終わって欲しい(^_^;)





他社物件視察

| トラックバック(0)
【智之】

OM(ソーラー)静岡の活動でお世話になっている
富士方面で活躍されている空間工房LOHASさんの建物を見学させて頂きました。

t20130405s.jpg

OMソーラーの使い方や提案の仕方もさる事ながら、
住宅のディテールやデザインなど、僕らの普段無い感覚の物が沢山有り、
とても勉強になりました!



囲炉裏的な...

| トラックバック(0)
【智之】

今日も仕事の終わりが遅くて、社員の森川と二人で居酒屋さんに寄りました!

だいぶ春っぽくなって来ましたが、夜はまだまだ冷えます^_^;

テーブルにセットされた囲炉裏が暖かい、というより癒されます(*^_^*)

日本の文化に触れた気がした今日、この頃です。


t2504031.JPG


P.S.
横で森川が店員さんに
『すぐ飲み終わっちゃうので、僕の焼酎は2杯ずつ持ってきてください!』と
人の払いだと思って伸び伸びしてました(´・Д・)